2007年03月07日

芸術的雪だるま!

20070307_adatara.jpg
今日は真冬に逆戻りした新潟でした。
一日中、雪が降り続いていました。
ということで、雪だるまネタですね (^^;
あだたら高原スキー場のシリウスコース最上部にあった、芸術的&とってもかわいい雪だるまです!
くまさん形(?)の本体に、木の枝、木の実、笹の葉でとってもきれいに仕上げてあったのです。
そして笹の葉のお皿(?)には、木の実2つと何故か10セントコイン"ダイム"がお供えしたあったのです。
20070307_adatara01.jpg
ということは、アメリカ人作だったのでしょうかね?
それにしても、すばらしい雪だるまでした (^_^)

P.S.
今日の帰り、先週末に新潟駅南口のプラーカ1の1階と地下1階にオープンした本屋さん"ジュンク堂書店"に寄ってきました。
ここ、すばらしい品揃えですね!
時に地下の専門書コーナーの充実振りがいい感じですよ。
今度、物理関係の本でもゆっくりと探してみようかな、と思います。
posted by みやざわ at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

皇太子&雅子さんも見た風景。

20070306_adatara.jpg
あだたら高原スキー場のゴンドラ山頂駅から歩いて5分の所にある薬師岳から見た安達太良山です。
中央のドーム状のピークが1,700mの山頂になります。
"この上の空がほんとの空です"という標識、ご存知、高村光太郎の智恵子抄によるものです。
で、このゴンドラから薬師岳へのハイキングコース、1996年4月27日に皇太子ご夫妻も散策されているんですよ。
ゴンドラ山頂駅に掲げてあった写真です。
20070306_adatara01.jpg
この時の4月下旬の風景、実は今回の3月初旬と雪の量ではほぼ同じなんですね。
つまり今年は本当に小雪だったというわけです。
今後の農作物への影響が本当に心配です。
posted by みやざわ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

昭和39年のリフトです!

20070305_adatara.jpg
今週の平日は"あだたら高原スキー場"ネタでお送りします。
上の写真はスキー場に向かって右側、上部にあるゴールドラインリフトです。
今時珍しい"シングルリフト"で、長さは500mもあります。
支柱の消えかかった文字をよく見ると、何と昭和39年12月の製造だったのです。
すごいですね、私が小学3年生の時から動いているリフトなんですよ!
現在、42歳のお年寄りリフトなんですね。
ゴトゴトゆっくりと動き、一人だけでのんびりできるリフト、たまにはいいものですね (^_^)
posted by みやざわ at 20:22| Comment(1) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

あだたら高原スキー場!

20070304_adatara.jpg
今朝の4時過ぎに自宅を出発、約2時間で福島県二本松市の「あだたら高原スキー場」に着きました。
本日は朝7時のリフト運転開始から、午後2時くらいまで、多分30本ほど、滑ったでしょうか。
元気な私でも、さすがに疲れました (^^;;
今日は昔の会社の1年先輩、山&スキー仲間の居駒さん(横浜市在住)と現地集合、現地解散ということで、いっしょに滑っていました。
ゴンドラリフトの山頂駅から5分ほど歩くと薬師岳という展望の良い場所に着きます。
スノーシューを履いた私です!
20070304_adatara02.jpg
実は雪はしっかり締まっていて、スノーシューは必要なかったのですが、今シーズンはまだ一度も履いていなかったので、あえてスキー靴につけてみました。
緩い斜度の安達太良山近辺はスノーシューには最適ですね。
今度はもっと真剣にスノーシューツアーをやってみようと思います。
いっしょに滑った生駒さんです。
20070304_adatara01.jpg
無事、横浜まで戻りましたか?
2年ぶりのスキーとのことでしたが、スキーの腕前は昔のとおりでしたね (^_^)

P.S.
実は後でスキー場のパンフレット見て気づいたことがあります。
このスキー場のリフト料金、"シニア"の設定があったのですよ。
不思議なことに、リフト券売り場やホームページには記載がないのですが。。
シニアは1日券4,000円が3,000円になるのです。
で、そのシニア条件ですが、何と"50歳以上"だったのですよ。
そうです、2人とも、既にシニア条件を満たしていたのでした!
我々、"ちょい悪おやじスキーヤー"って、ことですかね (^^;
posted by みやざわ at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ninoxでガンガンスキー!

20070227_ninox.jpg
本日、久しぶりに平日のスキーを楽しんできました!
専門学校の授業も終わり、先生は今ちょっと暇になったので、有給休暇を取って新発田市の二王子ninoxスキー場に行ってきました。
新潟県の下越地方は雪不足で、まともに滑れるのは関川村のわかぶな高原と、ここninoxくらいなんです。
ただしninoxも雪は少なくて、スロープの所々に土が見えていました。
20070227_ninox02.jpg
私、例によって、2時間くらいの間、まったく休憩を取ることなく、ninox上部の硬くしまった急斜面を8回くらい、滑りまくっていましたよ!
我ながら、丈夫な足腰だなと感心しました (^_^)
今日、ninoxに来ていたお客は、春休みに入った学生さんたち、シルバー世代の人たち、幼稚園児の団体、そして雪上訓練に来ていた自衛隊の人たちでした。
整列したジープの前で体操をしている自衛隊員さんです。
20070227_ninox01.jpg
スキーを終えた後、トイレに入ったら、迷彩服の自衛隊の人たちと幼稚園児がトイレで行列を作っていて、幼稚園児が自衛隊の人に"戦争するの?"とか質問しているのが、とてもおかしかったです (^^;;
posted by みやざわ at 20:44| Comment(3) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

ぶどうスキー場の"くま汁"です!

20070212_BudoSki.jpg
今日の新潟、時々晴れ間も見える天気となりました。
ということで、昼前に急遽、久しぶり(約1ヶ月ぶり)のスキーに行くことに決めました。
場所は私の大のお気に入り、新潟県最北、朝日村の"ぶどうスキー場"です。
スキー場のデータ。リフトは2本だけですが、標高差が大きいのです!)
上の写真はそこの食堂"峠"で食べることができる"くま汁"です!
くま汁500円、ライス200円、漬物サービス、バレンタインチョコレート特別サービス、です (^_^)
昨年11月に塩沢の民宿"雲天"で食べたくま汁よりも肉が硬かった感じですが、美味しかったです!
リフトは半日券で2,000円、駐車場代は休日でも無料です。
とっても安くて美味しくて、ダイナミックなスキーが楽しめるスキー場なんですよ!
ただし初級者にはちょっと厳しいかも、です。

で、なんでスキー場の写真がトップでないかというと、実はこんなだったからです。
20070212_BudoSki01.jpg
今日はずっと湿った雪が降り続き、濃いガスの中でのスキーでした。。
なかなか辛かったです。。
でも、2時間半ほどの時間で、リフト12本分を滑りまくり、くま汁もちゃんと食べたというつわものの私でした (^^;;;

P.S.
誕生日まであと2日。
posted by みやざわ at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

猛吹雪の妙高杉ノ原でスキー!

20070107_suginohara.jpg
本日、爆弾低気圧の影響で猛烈な吹雪となった妙高杉ノ原スキー場に日帰りスキーに行ってきました。
今回のメンバーは、このBlog初登場となりますが、専門学校の先生方4人のツアーでした。
今日の新潟県は平地は暴風雨、山は暴風雪という状況で、杉ノ原スキー場の上部ゲレンデは朝から閉鎖、朝は動いていたゴンドラも午後からは運行中止、そして中間から上部のゲレンデはすべて閉鎖になってしまうという、散々な状況でした。
20070107_suginohara01.jpg
でも新雪がどんどん降り続いたおかげで雪不足だったゲレンデには柔らかい粉雪が積もり、とても滑りやすかったです。
また久しぶりに圧雪+強風の高速道路をドライブしたのですが、やはりかなり緊張しましたね。
ということで、今日はとっても疲れたのでもう寝ます、おやすみなさい。。
posted by みやざわ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

須原で元旦初スキー!

20070101_suhara.jpg
珍しく(たぶん初めてかな?)、1日で2回目の日記作成です。
一昨日の日記での公約(?)どおり、今日の元旦は阿賀野川で初日の出を見てから、魚沼市(旧守門村)にある須原スキー場で今シーズンの初滑りをしてきましたよ (^_^)
冬の新潟にはとても珍しい穏やかな晴天になり、気持ちのよい初スキーとなりました。
須原スキー場は積雪が55センチと少なかったのですが、でも全面滑走可能でした。
午後半日券(2,500円)で、リフト20本ほど、滑りまくってきましたよ (^^;
元旦のスキー場は意外と空いているんですよね。
スキー場からは上部が白い雪に覆われた守門岳、とっても雄大に見えていました。
20070101_suhara01.jpg

大晦日に海に沈む最後の夕日が見えて、元旦に初日の出が拝め、そして青空の下でスキーができるなんて、本当に奇跡的にいい天気になってくれました。
これも日ごろの行いがいいからですかね (^_^;)

私は神社・仏閣・教会などの人が作った宗教的な施設へのお参り(初詣)はほとんどしない人なのですが、太陽や山という自然そのものには何かとても神秘的なものを感じているのかもしれないですね。
ひょっとして、これも一種の宗教心なんですかね?
posted by みやざわ at 21:26| Comment(4) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

奥只見の若ブナ!

20060523_okutadami.jpg
今日は奥只見丸山スキー場のブナ林を紹介します。
この時期は雪の白、青空、そしてブナ林の萌黄(もえぎ)色がとっても鮮やかなコントラストになっているんです!
ブナの若葉、本当に美しいです。
20060523_okutadami01.jpg

20060523_okutadami02.jpg

スキーをしない人でも、ここのブナ林の雪の上をのんびりと散策してみることをお勧めしますよ!
(スキー場のリフトは5月28日まで動いています)
posted by みやざわ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ヘリコプターがやってきた!

20060522_okutadami.jpg
昨日の奥只見丸山、初夏スキーの続きです。
上の写真はブナ平ヒュッテ前に現れた、新潟県の「消防防災ヘリコプター」です。
実はスキーorスノボでけがをした人を病院へ運ぶためにやってきたのです。
けがをした人には申し訳ないのですが、、雪の上でホバリングして、レスキュー隊員がロープで降りてきて、けが人を運ぶところ、まるで映画を見ているようで、すっごくかっこよかったですよ (^_^;)
スキー場のお客もほとんどが見物人状態でした。
ということで、そのショートビデオをどうぞご覧ください!
ヘリコプターからレスキュー隊員降下
レスキュー隊員がヘリコプターに戻り、飛び立つ

下から見たヘリコプターです。
間違いなく、新潟県の消防防災ヘリコプター、"JA6747"ですね!
20060522_okutadami01.jpg
posted by みやざわ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

奥只見で"初夏スキー"!

20060521_okutadami.jpg
行ってきました、今シーズンの滑り納め(多分)に奥只見丸山スキー場へ!
天気は快晴、雪はたっぷりのスキー場で、Tシャツの腕にちょっと冷たい風を心地よく浴びながら、思う存分に滑ってきました (^_^)
実はゴールデンウィークの5月2日に、ここで滑るつもりだったのですが、雨のため中止となり、今日はそのリベンジでもありました。
上の写真は、周りのブナ林の新緑がまさに萌えている、ブナ平ヒュッテです。
で、実はこの美しい景色の中に県警のヘリコプターが現れるという事件があったのですが、、、
その続きはまた今週平日の日記にて、です。
posted by みやざわ at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

奥只見は雨でした。。

20060502_okutadami.jpg
昨夜から降り続いていた雨は今朝になってもやまず、傘が必要なほどの雨に結局今日の奥只見丸山での春スキーはあきらめました。
その代わりに奥只見観光ということで、奥只見ダムの観光センターでお土産購入、銀山平の白銀温泉に入浴、R352沿い折立の露店で山菜(コゴミ、ヤマニンジン)を購入、小出IC近くで昼食を食べて解散でした。
上の写真は銀山平の雪の壁です。
5メートル位はあったでしょうか。
今年はまさにとんでもない大雪ですね!
奥只見丸山スキー場は5月28日まで営業ということで、何とかもう一回春スキーを滑りに来たいと思っています。
というのは、私のスキーシーズン、奥只見で滑り終えるのが決まりになっているからなんですよ (^_^;)
今回のかぐらと奥只見の春スキーレポート、近日中にアップの予定です。
posted by みやざわ at 20:29| Comment(4) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

わかぶな高原で春スキー!

20060325_WakabunaKogen.jpg
今日の新潟、朝から快晴のとてもいい天気になりました。
アウトドア好きな私、こんな日にじっとしているわけがありません (^_^;)
山にしようか、スキーにしようか、と考えたのですが、スキーは前回の「マウンテンパーク津南、一人占め!」からもう一月ほどやっていなかったので、今日はスキーに決めました!
場所は明日3/26で今シーズンの営業を終える関川村の"わかぶな高原スキー場"にしました。
X-TRAILの新しい車検証が来たということで、まずはディーラーにスキーウェアのまま寄ってから、約2時間をかけて12時半頃にスキー場に到着です。
駐車場は無料、午後券2,500円を買い、午後4時のリフト終了まで20本以上は滑ったかな。
といっても、ここのスキー場は標高差が少ないので、たいした運動量ではないですが。
暖かい春の日差しを浴びてのスキー、お客は少ないし、とってものんびりした雰囲気で、リフトの上でついうとうとしてしまいましたよ (^^;

20060325_WakabunaKogen01.jpg
お昼に食べた"辛みそチャーシュー麺"、900円です。
たしかに辛かった (^^;;

20060325_WakabunaKogen02.jpg
スキー場の上部でワンセグ携帯P901iTVを試してみました。
ここはかなりの山奥なのですが、電波がいい場所をちょっと探せばちゃんとデジタルテレビをきれいに見れましたよ!
(ちょっと反射が強くて見難いですが、TVはちゃんと映っています)

20060325_WakabunaKogen03.jpg
スキーばかりしているのも飽きてきたので、リフト最上部からちょっと歩いて山の稜線まで登ってみました。
雪屁が大きく張り出していてちょっと危ないです。
よいこの皆さんは真似をしないようにね (^_^;)
posted by みやざわ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。