2006年11月03日

みかわ天文台で"焼いも隊長!"

20061103_MikawaTenmondai.jpg
今日は阿賀町にある手作りの天文台「みかわ天文台」に行ってきました。
みかわ天文台の天体ドーム完成記念イベントがあり、そこに遠藤さんといっしょに参加者の3時のおやつ用の"焼いも"を焼くスタッフとして、です (^_^;)
今日は新潟県内から合計60名ほどの親子の参加者があり、天体ドームの傍にツリーハウスを作ったり、竹や木を使った工作をしたり、また山の自然と遊んだり、そして暗くなってからは天体望遠鏡で月や星の観察をしたりと、朝から晩まで、とっても楽しく遊んでいました。
焼いもは濡れた新聞紙とアルミフォイルで包んだサツマイモを直火で1時間ほど焼いたのですが、思いのほか上手に焼けて、参加者の方々にも大好評でした (^_^)
20061103_MikawaTenmondai01.jpg
私はいつの間にやら"焼いも隊長"と呼ばれていました (^^;
ドームの20センチ屈折望遠鏡を操作するみかわ天文台の小千田(こせんだ)台長です。
20061103_MikawaTenmondai02.jpg
小千田台長とは今日始めてお会いしたのですが、子供たちに対しての自分の夢を実現しなさいという話に感銘を受けました。
そうそう、今日はBSNテレビの朝から晩までの密着取材がありました。
来週の平日、午後6時から7時までの間のローカル枠で特集コーナーとして放映されるとのことです。
私も多分、ちらちら出ていると思われます。
本日のイベントレポートは後日アップする予定です。

P.S.
実はこの前に行ってきた佐渡のときプロ稲刈り、先週の土曜日夜にTeamECO紹介コーナーで放映されました。
はさぎに稲をかける私の姿とかも映ってましたよ。
やはりマスコミに出やすい体質、続いています (^^;;
posted by みやざわ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

夏の星と冬の星!

20060923_star01.jpg
今日の新潟は快晴の秋晴れ、とっても気持ちのいい天気でした。
(でも私は一日中、仕事でしたが (^^;)
上の写真には夏の大三角形、白鳥座、こと座、わし座、そしてイルカ座が写っています。
もうすぐ、西の空の方に沈んでいく夏の星座たちです。
一方、東の空からは冬の星座の代表、オリオン座が昇ってきていました。
20060923_star.jpg
以上、今夜12時過ぎの撮影でした。
前回と同じく、NIKON D70+SIGMA 20mmF1.8での撮影です。
posted by みやざわ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

秋の星空!

20060920_star.jpg
今夜撮影した秋の星空です。
北東方向、カシオペア座の方向を撮ったものです。
デジタル一眼NIKON D70にSIGMAの明るい広角レンズ、20mm、F1.8のレンズを付け、感度をISO800に設定し、F2.4に絞り、30秒露出での三脚固定撮影です。(フォトレタッチソフトで多少明るくしてあります)
右側にM31アンドロメダ星雲が小さく写っているのがわかりますか?
このレンズは1週間ほど前に買ったのですが、なかなか星が見えるような天気がなく、ようやく今夜初撮影することができました。
撮影場所は新津の阿賀野川河川敷にあるサンスポーツランドの駐車場です。
阿賀野川と昇ってきた昴(プレアデス星団)の写真です。
20060920_star01.jpg
今夜は薄い雲が出ており、河川敷の道路も交通量が多く、あまりいい条件ではありませんでした。
今度はもっと暗い場所でもっと美しい星空を撮ってみたいと思います。

P.S.
カシオペア座とアンドロメダ星雲の写真に解説をつけてみました。
これでわかりますよね!
20060920_star02.jpg
posted by みやざわ at 22:39| Comment(13) | TrackBack(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

菅名岳と満月です!

20060712_moon.JPG
一昨日の夕焼け撮影を終えて家に戻る途中、ふと東の方を見ると、菅名岳の一番東側のピーク、鳴沢峰に何か明るいものが光っているのです。
よく見ると、それは東の空から登ってきた満月でした!
とても珍しい光景だったので、思わず車を停めて、また撮影しちゃいました (^^;
ズームアップした写真です。
20060712_moon01.JPG
とても幻想的な風景でしたよ。
posted by みやざわ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

星空ファクトリーNPO化、決起総会!

20060528_HoshizoraNPO.jpg
本日、私が属している任意団体「星空ファクトリー」のNPO法人化を目指す決起総会が三条市の越前屋ホテルにて開催されました。
新理事長に新潟市内の高校の校長先生である村山さんが選任され、理事5名(現会長の長野さんと、日本自然環境専門学校校長の五十嵐さんも理事です)と監事1名の下、会員(NPO法人では"社員"というんですね)26名で今年の秋にNPO法人として認許されることを目標に組織作りを行うことになりました。
まあ、実体は今までと大筋同じなのですが、県に提出する書類等、なかなか大変だということがわかりました。
役員の皆さん、よろしくお願いしますね。
なお上の写真は総会後の懇親会で食べた何とか御膳です (^_^;)

P.S.
本日、宮澤家WWWサーバへの通算訪問者数が17万人を超えました!
アクセスしてもらっている皆さま、本当にありがとうございます。
今後もよろしくご愛顧ください。
posted by みやざわ at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

学研"ニュートンの反射望遠鏡"完成!

20060411_GakkenTelescope.jpg
先日のBlog日記で紹介した学研の大人の科学マガジンVol.11の付録、"ニュートンの反射望遠鏡"を作り上げました。
(実は一昨日の日曜日の朝一に約30分で完成させて、その日に実際の見え具合も確かめてみたものです)
この望遠鏡、鏡筒はプラスティックではなく、紙を丸めて作ります。
手のひらに乗るような小さな望遠鏡ですが、さすがに反射式、色収差もなく、とてもすっきりした画像が見れます。
まあ、口径が32mm、焦点距離が150mm、倍率が約15倍という低スペックですから、それなりにしか見えませんけどね (^_^;)
それでもオリオンの大星雲がなんとなくわかりましたよ!

20060411_GakkenTelescope01.jpg
前側から覗いて見た写真です。
本当に小さな反射鏡ですよね。

20060411_GakkenTelescope02.jpg
我家の庭のレンギョウです。
実際はもう少しきれいな画像で見えます。

20060411_GakkenTelescope03.jpg
青空に浮かんでいた月の写真です。

ということで、あまり実用的な価値はないかもですが、、、ニュートンが初めて作った反射望遠鏡の仕組みがよくわかる、とてもすばらしい付録だと思います (^_^)
posted by みやざわ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

大人の科学、最新号入手!

20060406_OtonanoKagaku.jpg
恒例(?)、"大人の科学マガジン"シリーズです。
最新号Vol.11の付録は「ニュートンの反射望遠鏡」です。(2,100円)
■学研の紹介ページ
この付録、ニュートンが1670年頃に世界で初めて作った反射式望遠鏡の形をかなり忠実に再現させたものです。
口径が32mm、焦点距離が150mm、倍率約10倍と、まあ、おもちゃのようなスペックなのですが、凹面鏡を使った反射式望遠鏡のキットというところが面白いですね!
上の写真の中央にある丸いものが直径32mmの凹面鏡です。
これ、今週末にでも作ってみようと思っています。

P.S.
今日から専門学校で新しい科目を教え始めました。
公務員コースの学生への自然科学の先生です。(一般教養の一部としてですが)
今日は物理の電磁誘導とかについて教えたのですが、"理科の先生"、いい感じですね。
教えている私の方も楽しかったです (^_^)
"理科好きの公務員"になって欲しいものです。
posted by みやざわ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。